2006年2月12日 (日)

Love in the Air(Anju/Rogue)

brokenheart 不思議な香水の影響かなにかわかりませんが、街の中は妙な雰囲気です。
(私をふるなんて、いい度胸してるじゃないの...)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

社長のお知り合い(Anju/Rogue)

ckolin Engineeringのスキルを上げるため、Gadgetzanで社長からMithril Barの差し入れが届くのを待ってぼーとしていたら、社長のお知り合いのC子りん(仮名)が現れてびっくりしました。彼女は私のことは知らないはずなのですが、なぜかドキドキしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

牛どろぼう(Anju/Rogue)

bankvault 牛の人の死体をしばらく見ないと思ったら、この日はIronforgeの銀行の奥で倒れていました。狙いはこの金庫だったのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

空飛ぶカメ(Anju/Rogue)

turtle 目標のレベル35がもうすぐなので、Hillsbrad Foothillsに泊まり込みで経験値稼ぎに励んでいます。ここはお隣のArathi Highlandsよりは少し敵のレベルが低めなので、レベル30台でてっとり早く経験値を稼ぐのにいい所です。Murloc退治やNaga退治などなど色々頼まれていますが、今日はSouthshoreの宿のコックの人に依頼を受けていた、カメの肉を集めに行ってきました。
カメ(といってもそのへんのミドリガメみたいなかわいいのでなく、巨大な怪物ですが)には特に恨みはないのですが、経験値稼ぎのため、2丁Daggerの錆になってもらいます。レベル的には全然余裕のはずなのですが、なんだかここのカメへんなんですよねー。川で服を濡らすのはいやなので、川べりから銃で撃っておびき出すんですけど、こっちに突進してきて、そのまま私を素通りして走り去ってしまうんです。しばらくしたら、飛ぶようにして(というか実際飛んでます...)走ってもどってくるんですけど、その間なぜか私は一方的にダメージを受けっぱなしで、頭がクラクラしてしまいました。なんとか必要な数の肉を集めて、クエストはクリアしましたが、なんとなくオカルトチックな体験でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月28日 (水)

冬期休業について(Anju/Rogue)

本blogの年内の更新はこれにて終了させていただきます。なお新年は1月4日(水)より営業させていただきますので、引き続きご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 Life of Proudmoore 従業員一同

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

クリスマスな人々(Anju/Rogue)

メリークリスマス!

c010 c020 c030 c040 c050 c060 c070 c080 c090 c100 c110 c120 c130 c140 c150 c160 c170

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

オークションハウスについて(Anju/Rogue)

ほとんどの冒険者の方は冒険で手に入れた品物をお金に替える時に、オークションハウスをよく利用されている事と思います。オークションハウスの使い方については、みなさんよくご存じかと思いますが、メールで振り込まれた金額を見ておや?と首をかしげた事はないでしょうか?オークションハウスの料金システムについてちょっと調べてみました。

・最初に表示される金額
オークションに出品する品物を選んだ時に、最初に表示される開始金額(Starting Price)がありますが、これはその品物のお店での買い取り価格の1.5倍の金額が表示されています。もちろんこの金額は自由に変更してかまいません。

・預かり金
出品する際には、まず預かり金を払わなければなりません。Depositとして下のほうに表示されている金額です。このお金はオークションが成立した時に全額戻ってくるのですが、オークションが成立しなかった場合は、腹立たしい事に、オークションハウスに全額没収されてしまいます。預かり金の金額は、2時間のオークションの場合でお店での買い取り価格の5%、8時間の場合で20%、24時間の場合で60%と結構な高額です。

・手数料
オークションが成立した場合、オークションハウスが落札価格の5%の金額を手数料として持っていきます。

以上をまとめると、オークションが成立した時にメールで振り込まれる金額というのは、

  落札価格+預かり金-手数料(落札価格×5%)

となります。

この預かり金というのがくせ者で、24時間のオークションの場合はお店での買い取り価格の60%もの高額ですので、メールで振り込まれた金額を見て儲かったような気になっても、実際はそれほどの利益が出ていなかったり、またオークションが成立せずに品物が戻ってきた場合はまるごと没収されますので、もう一度出品して今度は売れたとしても、お店で処分したほうが儲かったという事も時にはあります。この辺りに注意して、うまくオークションハウスを利用してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

閉店休業(Anju/Rogue)

頭いたっ...。風邪を引いてしまったかもしれません。なんだか朝から頭が痛くて。社長も出かけてていないし、今日は早めに帰って寝ます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

今日のIronforge(Anju/Rogue)

ironforgetoday 今日あたりからクリスマスセールが始まるのかと思っていたら、いつも通りでちょっとがっかりしてしまいました。Ironforge商店街も前回のハローウインの時に派手に飾りつけをやってしまったので、予算を使い切ってしまったのかもしれません。
いつも通りのIronforgeかと思いきや、初めてナマでHordeの侵入者を見てしまいました。筋骨たくましいOrcの人で、殴られたら一発であの世行きかしらと思っていたら、あっという間に他の人達に殴られてお亡くなりになってしまいました。お気の毒です。
でも、前の牛の人といい、今日のOrcの人といい、どうしてわざわざこんな所まで、パンツ1枚でいらっしゃるのでしょうか?レディーもいますので、もう少し気を使っていただきたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

昨日の冒険(Anju/Rogue)

Rogue入門講座の次回の原稿がなかなか完成しないので、代わりにRedridge Mountainsでの昨日の冒険の話です。
ここで残っていたクエストは、"Shadow Magic"と"Tharil'zun"というエリートクエストです。クエストログでは、両方緑表示になっていましたが、社長の経験からすると、エリートクエストの場合は緑表示でもソロでは難しいらしいのですが、試しに挑戦してみると...案外簡単にクリアしてしまいました。
"Tharil'zun"では、Tharil'zunという名のOrcを倒して首を持ち帰らなくてはいけないのですが、すぐそばで、戦士2匹と魔法使い1匹が警戒しており、本来であれば4匹を一度に相手にしないといけないところです。そこでまず、Stealthで背後から近づき、面倒そうな魔法使いをSapで気絶させました。私の場合、TalentでImproved Sapを3ポイント取っているので、Sapを使っても滅多にStealthは解けないので、そのまま本命のTharil'zunの背後に回り、Ambushで先制攻撃を仕掛け、同時にEvasionを使い、攻撃回避力を上げます。そしてそのままTharil'zunを集中攻撃して倒してしまい、この時点で魔法使いはまだ気絶したままでしたが、戦士2匹は無傷なので、いったん走って逃げ出しました。
追いかけてきた戦士2匹があきらめたのを確認して、再びStealthモードになってTharil'zunの首を拾いに戻りました。アイテムを拾う時はStealthが解けてしまうので、戦士2匹と気絶から覚めた魔法使いが再び攻撃してきましたが、相手にせずに、Sprintで走って逃げ、あっさりクエストクリアとなりました。
う~ん、エリートクエストで4匹相手にソロでクリアできるなんて。Rogueのクラスを選んでよかったです、私(しみじみ)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧